スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

11/30 今年も残すところ1ヶ月…

競艇王チャレンジカップ優勝戦、勝ったのは1号艇坪井康晴でしたー。
浜名湖のSG優勝戦1号艇という、2年前のグランドチャンピオン決定戦と同じ条件。今度は危なげない完璧なイン逃げでしたね。SG2勝目。
2着は6号艇吉川、3着は4号艇田中でした。

やはり、85期より82期の方がすごいと思っている自分の意見は正しいのではないだろうか…? 今回の優勝戦だって坪井・作間・赤岩と3人出てるんだよ。


さーて、これで賞金王の出場者はどうなったのだろう。1着坪井2着吉川という、きのう指摘したとおりの着順になったので、ひょっとして中島孝平セーフか? 3着になった田中か、中島かのどちらかでしょう。
あ、ってことは魚谷出場確定?! あーよかったー。


--23:40追記--

賞金王決定戦出場者が決定したようですよ!

松井繁・坪井康晴・今垣光太郎・吉川元浩
湯川浩司・井口佳典・濱野谷憲吾・瓜生正義
丸岡正典・白井英治・魚谷智之・赤岩善生


まさかの赤岩善生?! チャレカ3着だった田中信一郎ではなく、4着の赤岩善生が滑り込みました。12位の赤岩と13位の田中との賞金の差は45万円程度。一般人には大金でも競艇の獲得賞金としてはほんっとに微々たる差です。これは田中悔しいだろうなあ。12位だった中島孝平もやはり落選。13位が田中、14位が中島、15位が笠原、16位寺田祥、17位原田幸哉、18位は菊地孝平。

なんにしても、魚谷も残ったことだしこれはなかなか興味深い顔ぶれ。初出場は丸岡白井赤岩の3人ですが、いずれも実力者。特に丸岡はダービー、赤岩は賞金王シリーズを制しています。
湯川・井口の85期コンビも昨年のリベンジなるか。丸岡も85期3人目としてくらいつきたいところ。
王者松井、ディフェンディングチャンピオン吉川、昨年MVP魚谷、光帝・今垣も当然優勝候補だし、濱野谷と瓜生はそろそろ賞金王のタイトルが欲しいでしょう。チャレカ優勝の坪井は連覇なるでしょうか。

あー楽しみだ!
スポンサーサイト
2008-11-30 : BOAT RACE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11/29 競艇王チャレンジカップ

明日は優勝戦、賞金王出場者も明日で決まりますよ!
…あ、30分前に書いたROの記事もヨロシクww

1号艇:坪井康晴
2号艇:作間章
3号艇:笠原亮
4号艇:田中信一郎
5号艇:赤岩善生
6号艇:吉川元浩


賞金王へ向けては、坪井と吉川は当確。田中と赤岩は2着でもすべりこめるでしょうか。作間と笠原は優勝条件ですね。
その他に賞金王出場がかかっていた、12位の中島孝平はじめ、菊地孝平、平尾崇典、石田政吾、寺田祥あたりは予選で敗退。市川哲也、池田浩二は準優敗退でした。
なんとまあ…直前の浜名湖周年を制した菊地も、その菊地が使ったモーター22号機を引き当てた中島も、孝平二人して敗退ですよ。競艇ってほんっと分からない。
濱野谷は目も当てられない惨敗だったし…。湯川浩司も惨敗でしたね。井口佳典はフライングに散りました。松井繁はエース機を引いたものの自分好みの足にはならず、準優6着。今垣も準優6着。
…てか、菊地;; これで魚谷も賞金王落ちたらおれ涙目じゃないか。

さてこれで、中島孝平の賞金王出場はほぼ消えてしまいました…。1着坪井2着吉川くらいにならないと無理だね。11位の魚谷智之はかなり厳しい条件ですが、運がよければ残る可能性も。10位白井英治は運が悪ければ抜かれる、という感じかな。


さて、賞金王の前にチャレンジカップだって立派なSGだ。ちゃんと予想しましょう。
1号艇の坪井は一昨年のグランドチャンピオン決定戦に続き、地元浜名湖で優勝戦1号艇をゲット。あのときは.03のスタートから…ミスターンをしたものの他が誰も差せなかったために優勝でした。
2号艇の作間、5号艇の赤岩は、坪井や菊地と同じ82期。作間がんばって欲しいんだよなー。時々こうやってGIやSGで優出しては、敗戦を繰り返している…ような気がしなくもない。赤岩もそろそろ一昨年の賞金王シリーズ以来のSGタイトルが欲しいところ。賞金王シリーズ勝っても、正直SG0.5個分ですからね。…いやそれだって十分すごいことなんだけどさ。
笠原は相変わらず豪快なレースをするw 準優では6コースからのまくり差しで師匠・服部幸男をも押さえての1着でした。こういう人なんだよな、笠原はw
田中と吉川はさすがの実力での勝ち上がり。坪井、田中、吉川の3人が特にモーター仕上げているような気がします。


進入は枠なり、123/456。そして結果予想はーーー1-3、1-4、1-6、5-1でいきます!
いやもう、適当ww このメンバーなら全員に勝って欲しいし、全員が勝てる力を持っているし、いやーいいメンバーだ。こうなったらどうとでもなれ、賞金王の出場者なんか分かるものか!(投げやり

続きを読む

2008-11-29 : BOAT RACE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11/29 N砦&Vf砦(?)

忘れられているかもしれませんが、このブログはRO中心のブログですww
まあ、今から30分もすれば最新記事は競艇ネタになるんですけどね。


…ってことで、新砦を見に行ってきました。

続きを読む

2008-11-29 : ラグナロクオンライン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11/24 はるかな星が故郷だ

SG競艇王チャレンジカップ@浜名湖、明日から開幕!!!!

直前の浜名湖周年を制した菊地孝平が乗った22号機は、孝平違いで中島孝平の手に渡りました。
そして、エースモーターとの呼び声高い47号機がなんとまた、松井繁ww しかも松井はボートも勝率が一番高いのを引き当てちゃってもうね…

賞金ランキング12位の中島が賞金王に確実に出るには、11位の魚谷智之と10位の白井英治を抜いておくといいんだが…うーん、魚谷はほんとに絶望的ですね。白井が出るか、他の誰かが賞金を積み上げるか。

魚谷もゆうゆうもチャレカ出られないし濱野谷憲吾は苦戦しそうなので、菊地にがんばって欲しいな。地元ですしね。
その菊地もわりとよさげなモーターをひいたしせめて優出くらいは…!
2008-11-24 : BOAT RACE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11/21 胸につけてるマークは流星

鳴門モーターボート大賞は田村隆信、若松周年記念は瓜生正義が優勝でした。
なんと田村隆信は4年前の11月に児島でチャレンジカップを制して以来、SGはもちろんGIの優勝もなかったんだとか…今回の優勝が4年ぶりの記念制覇となります。意外だ。実に意外だ。

というわけで来週から競艇王チャレンジカップが始まりますが、獲得賞金ランキングで10位争いをしていた魚谷智之と白井英治はどうやら白井が勝ったようです。鳴門で優出6着だった魚谷に対し、白井は若松で優出…こっちも6着。ほぼ同じ金額を積み立て、結果白井が上回りました。
…さあ、魚谷やばいぞw
一方若松で優勝した瓜生は6位に浮上。もうミスターボーダーなんて呼べませんね。


11/19、住之江の一般戦で前代未聞の珍事が発生。よりによって優勝戦で、全艇フライングの大アクシデント。
審判の声怖かったなー、「1番艇、2番艇、3番艇、4番艇、5番艇、6番艇、フライング欠場っ(怒)!」住之江の審判はそんなに怖くない印象があるんだけどな。さすがに全艇フライングで全額返還では怒るか。
……と思いきや、実はこのとき大時計が故障していたことが判明w 15秒で回るはずの針が17秒近くかけて回っていたとか…そりゃフライングもするわな。
結局この優勝戦はフライングによる不成立扱いではなく、中止扱いとなりました。

1号艇の選手はデビュー初優勝がかかっていたんだとか…住之江で1号艇とか大チャンスだというのに、哀れすぎる。
2008-11-22 : BOAT RACE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

11/15 今すぐできることは何だろう

宮島周年は市川哲也、浜名湖周年は菊地孝平が優勝。

菊地の方はこの優勝で賞金ランキングが15位まで上昇。チャレカの結果次第で賞金王出場も狙えるところまで来ました。
一方、出場をかけて熾烈な争いをしている、チャレカ不出場の白井英治と魚谷智之コンビですが、白井英治は浜名湖周年で優出2着に入り魚谷を再逆転しました。
一方の魚谷は…まず宮島周年が準優敗退。そして今は鳴門周年に出場中なんですが…

鳴門の準優12Rの魚谷かっけええええええええええ!

5コースから差しが決まって見事優出。白井を逆転しておかねば賞金王出場が厳しくなる魚谷、あんまりよくないモーターをきっちり直して優出ですからねー。
勝つべきところで勝つのが強い競艇選手だと思ってますから、まさに魚谷選手はその典型じゃないかと思います。
予選でどんなに強くても優勝戦で負けたら意味がないんだよ! ね、○野谷選手…。
まあ本人が一番よく分かっているんでしょうからこんな生意気な一ファンに言われるまでもないでしょう。

続きを読む

2008-11-16 : BOAT RACE : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

11/5 ぎりぎりまでがんばって

ダブルでユキノオーに襷を持たせることができないため、普通の型では使い物にならないことが判明しました。
となると……

物理防御特化型:吹雪・ギガドレイン・宿り木の種・守る@大きな根っこ
スカーフ型:吹雪・氷の礫・ウッドハンマー・地震@こだわりスカーフ
はちまき型:雪雪崩・氷の礫・ウッドハンマー・地震@こだわりはちまき
普通の型:吹雪・氷の礫・ウッドハンマー・守る@オッカの実

さあ、どれにしようか。

一応、一番上の物理防御特化型にしようかと思ってます。ユキノオーはHP種族値90、防御種族値75と決して物理受けには向いてませんが、両方固体値31で努力値252振ると、なんとメタグロスのコメットパンチもバンギラスのストーンエッジも97%くらいの確率で耐えるのだ!
炎技はもう諦めるとして、メタグロスやバンギラス相手に1ターン動けるというのは大きいことではないだろうかと…火力は犠牲にせざるを得ないけども、宿り木+守る+霰だけでけっこう削れるはずです。
こういう戦法はマジックガードピクシーに通用しないけど。

続きを読む

2008-11-05 : ウルトラマン : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

11/2 静かに朝焼けが大地を包んでいく

競艇王チャレンジカップ@浜名湖の出場者がきまりました。あれ、松井と坪井は出られるのね。
で、これを元に現在の賞金ランキングを確認してみると……

1 松井繁  \175,521,000
2 今垣光太郎  \91,447,000
3 湯川浩司  \87,410,000
4 井口佳典  \86,997,000
5 濱野谷憲吾  \79,573,000
6 坪井康晴  \72,640,000
7 丸岡正典  \71,890,000
8 吉川元浩  \70,297,000
9 瓜生正義  \67,716,000
10 魚谷智之  \63,674,000
11 白井英治  \62,382,000
12 中島孝平  \60,088,000
13 原田幸哉  \54,008,000
14 寺田祥  \53,189,000
15 田中信一郎  \53,007,000
16 赤岩善生  \50,888,000
17 池田浩二  \49,905,000
18 平尾崇典  \49,834,000
19 中村有裕  \48,451,000
20 平田忠則  \48,430,000
21 山崎智也  \47,011,000
22 笠原亮  \46,546,800
23 石田政吾  \46,377,000
24 三嶌誠司  \45,044,500
25 菊地孝平  \44,529,000

この通りに!
瓜生までは確定でしょう。
魚谷、白井、原田がチャレカ出られないので、中島も確定だろうか…あと魚谷がぎりぎり残れるかどうか。あ、そうだ白井は2節だけGIに出られるんだっけ。ということは魚谷まずいな…。
誰がチャレカ優勝するか、あるいは賞金を上積みできるか…それにかかってますね。

続きを読む

2008-11-02 : ウルトラマン : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Zoffy

Author:Zoffy
AlvitrサーバーROプレイヤーでした。

お世話になった方々に感謝!

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。