スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

8/29 若さとは、冒険をためらわない心のことじゃぞ!

例の、氷PT。結局ユキノオー、ユキメノコ、グレイシア、ラプラスの4匹を決定としました。ユキノオーは最速スカーフ。ユキメノコは気合の襷をもたせ、道連れ型。グレイシアは雪隠れ+光の粉+影分身で避けながらの特殊エース、ラプラスはカビゴンと似た感じで、のろい+眠るで粘る型。

氷ポケモンの弱点は鋼、岩、格闘、炎。となるとやばいのはメタグロス、ドータクン、ルカリオ、ヘラクロス、カイリキー、ゴウカザルといったところ。氷ポケモンだけではこいつらに絶対勝てっこないですから、霰PTとはいえ氷タイプ以外の護衛が必要になります。
ヤドランがいればこいつらほとんどに有利ですねえ…火炎放射覚えさせとけば。まあヘラクロスには先制メガホーンでやられそうですが…

すでに育てた6匹、リザードンカビゴンスターミーマニューラエアームドカイリュー。もう一度、よくよく調べてみると、スターミーとカイリューには問題が…スターミーの特防、カイリューのHPが低すぎるんですよ。最低レベル。この2匹はやりなおしかもしれない。特にカイリューは。
まあそんな話じゃなくて、この6匹から護衛2匹を選ぶとしたらリザードンとスターミーなんですが、どちらも耐久に問題が…
しかしリザードンは優秀ですよ。メタグロスやドータクン相手に出しても地震が利かないですからね。格闘技も半減ですし。ヘラクロス、ゴウカザル、ルカリオが相手ならリザードンで余裕です。ゴウカザルがストーンエッジさえ覚えていなければですが。

カイリキーは高確率で岩技を覚えているのでリザードンではむりですね。やはり、ヤドランの出番か…? カイリキー受けはヤドランで決まりといわれるくらいですし。カイリキーは特性ノーガードの場合、威力100命中50%、あたれば必ず相手を混乱させる格闘技・爆裂パンチが命中100%になるのでこれが強力なんですが、ヤドランは特性マイペースのおかげで混乱しない。おまけに高い防御力とエスパータイプをもっているので、カイリキーでヤドランに勝つのは至難の技でしょう。

やはり護衛にはリザードンとヤドランが最適でしょうか。ユキノオー・ユキメノコ・グレイシア・ラプラス・ヤドラン・リザードンの6匹PT、これどうかな。まあまだリザードン以外は産ませてもいないんで机上の空論にすぎませんが、こういう個性的なPTで勝負して、勝てたらポケモントレーナー冥利に尽きますよね。ステータスの高いポケモンばかりだったり、バランスのとれすぎたPTよりこっちのほうが好きだなあ。
2007-08-30 : ポケモン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Zoffy

Author:Zoffy
AlvitrサーバーROプレイヤーでした。

お世話になった方々に感謝!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。