スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

5/22 落ちた。

ええ落ちました。倍率40倍は伊達じゃない。
原因ははっきりしているので…次回は1次くらい通りたいですね。


○東方

藍しゃま倒しましたよー。
とはいえ、咲夜さんと霊夢でボム連打しただけなんですが。
あとは魔理沙でもクリアしたい。とはいえ魔理沙はボム数が少ないので火力で押し切るほかない…できるかなあ。僕にとっては一番扱いやすいんだけどもね。

○平成ウルトラセブンについて

平成セブン全話見終わりました。
率直な感想としては……「仮面ライダーでやれ」。
仮面ライダーはまったく詳しくないので偏見入ってますけど。

(注意:平成ウルトラセブンとは?
言うまでもなく1967年放送のウルトラセブンは、ウルトラマンの後、帰ってきたウルトラマンの前です。
しかし、放送当初はそんな時系列の意図はなく、あくまで単発として作られていました。
その結果、一人だけマンがつかなかったり、カラータイマーがなかったり、怪獣より宇宙人がメインのウルトラシリーズとしては異色のハードドラマができたわけです。
そしてそんなウルトラセブンは日本の特撮史上最高峰番組との呼び声も高い。
そこで、ウルトラマンも帰ってきたウルトラマン以降も全て無視し、セブン独自の世界観のみを受け継いだドラマが制作されました、それがいわゆる平成ウルトラセブン。
全16話が製作され、1994年の2部作、1998年3部作、1999年最終6部作、2002年EVOLUTION5部作に分けられます。)

で、ウルトラセブンの劇中、例えば居住区が地球に衝突しそうになったがために人間によってほとんど壊滅させられたペガッサ星人や、地球の原住民であり、人間こそが侵略者であったと主張するノンマルトなど、非常に複雑な事情を持つ宇宙人(と本来の地球人?)が複数います。
平成ウルトラセブンでは主にそれらにスポットをあて、「地球人って何者?」とか、「人間は生き残るべきか滅ぶべきか」とか、「地球を侵略する恐れのある星への先制攻撃」とか、「地球の運命が全て記されているアカシックレコード」とか、そういったものが出てきます。

いくらウルトラセブンの続編とはいえ、重いっ! 重すぎる!
いや見てておもしろかったですよ。なかなかいいストーリーだったとは思います。
だが、しかし! ウルトラシリーズ、まあこの際セブンに限定してもいい。昭和のウルトラセブンの魅力って、確かにストーリーは秀逸なものが多かったですが、そういうものではないと思うんです。

ウルトラマンにあって仮面ライダーにないもの。それは一言で言えば、「巨大さ」。
身長40m以上という巨人と怪獣が戦う姿をいかにリアルに見せるか。それは、円谷プロでなければできないことです。ウルトラマンは迫力が命なんです。
そして、ガッツ星人の『セブン暗殺計画』やパンドンの『史上最大の侵略』でなど見せたウルトラ警備隊の活躍は、大ピンチに陥ったウルトラセブンを強力にサポートする、決死の作戦です。一秒の猶予も許されない状況で、セブンとそして地球が絶体絶命の危機をどう乗り越えるか。なんという緊張感!
この軍事行動的な戦闘も見所の一つですね。
さらに、その緊張感をよりいっそう高める要素が、「ホラー」ですね。もしも一人の人間が、突然宇宙人とばったり出くわしたら、本来は非常に恐怖するはずです。
それがウルトラシリーズの中で一番顕著に表れているのがウルトラセブン。次いでウルトラQですね。


というわけで、昭和のセブンは確かに秀逸なストーリーの回が多かったけれども、そのストーリーを見た人の記憶に強烈に残すためには、「特撮による迫力」、「人類の存亡をかけたぎりぎりの戦闘」、「未知なる物への恐怖」がなければだめなんです。
昭和セブンの中でもあまり評価の高くない回ってあるんですよ、それはこの3つのうちどれかが致命的に欠けているからでしょう。シャドウマンの回とか…ね。よほど詳しい人でなければどんな回か分からないはず。

平成セブンはこの3つが欠けている。ストーリーが秀逸でも頭でっかちな印象が否めません。
もっといえば平成ウルトラマン、特にコスモスやメビウスにもこの3つはいまいち欠けているような気がしてならない…。(そういう意味でもやはりダイナは評価したい。3つが揃っている)


やっぱり、ストーリー先行の特撮は仮面ライダーじゃないのかな?

2009-05-22 : ウルトラマン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Zoffy

Author:Zoffy
AlvitrサーバーROプレイヤーでした。

お世話になった方々に感謝!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。