スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

8/20 おれ絶対ばかだ。

お金もなければそんなにたくさんゲームする余裕もないというのに…

東方緋想天を買いました。

しかも格ゲーですぜ…おれが2番目に苦手とするジャンルじゃないかw(1番は音ゲー)

まあでもやってみたかったんです。だからいいんです。
しかし、今後ポケモンと星蓮船は買うに決まっているし、おもしろければ非想天則も買うかもしれないわけで、さらにWiiでFOREVER BLUEってのがあってこれがちとおもしろそうで…うわあ。すごくうわあ。

ああ、星蓮船は友人の家で少しやらせてもらいました。なんだか神主はっちゃけてませんか、今回w 音楽といい音楽室のコメントといいそもそも幻想郷にUFOて。
難易度的には地霊殿よりは簡単そうですね。風神禄より少し難しいくらいでしょうか。

なんにしても、今はモンクがんばるのとドラクエを納得いくまでやることが最優先。この2つは8月中に終わらせなければ…。


↓以下ハイパー独り言タイム↓

現在に至っても評価されるウルトラセブンの魅力について。

ウルトラマンが大人の事情で39話で終了してから半年後、始まったのがウルトラセブン。
その作風はウルトラマンともウルトラQとも似ず、怪獣があまり出てきません。かわりに登場するのが狡猾な宇宙人たち。

ウルトラQの怪獣が妖怪で、ウルトラマンの怪獣が自然災害なら、ウルトラセブンの宇宙人は何でしょうかね。そのまんま宇宙人としか言いようがない…人間にとって有益か有害かいまいち分からず、身近な存在にはなりえず、果てしなく相容れない存在。遠すぎて怖い、そんな感じ。
ゆえにウルトラセブンはウルトラQのようなホラー要素が復活します。妖怪の怖さと宇宙人の怖さは似て非なるものですが。

そういう宇宙人が主な敵ですから、まあ相手にもよるけどもセブンとの激しい戦闘シーンは決して多くありません。中にはキュラソ星人の回のような、燃えるウルトラホークから脱出するためだけに変身した、なんて回もあります。


と、いうわけで格闘シーンが少なくちょっと怖いウルトラセブン、視聴率は落ちてきます。20%台だったかな、確か。それでも十分すごいと思いますが、40%とったウルトラマンと比べれば雲泥の差ですね。お茶の間ではうけなかったわけです。そりゃうけませんね。
しかしそんなウルトラセブンが、現在では昭和特撮番組の最高峰なんて呼ばれたりするようになったのはなぜか。


ハヤタにウルトラマンの面影がまるで見えなかったのに対し、モロボシ・ダンはセブンが変身した人間ですから、当然セブン本人。ダンの話す言葉や考えることはそのままセブンの言葉、思いとなります。
地球を侵略しようとする宇宙人たちとモロボシ・ダンの対話がよく見られます。有名なシーンとしては、メトロン星人とのちゃぶ台対話ですね。

中にはとても考えさせられるエピソードもあります。特筆もののエピソードはノンマルトの回。ノンマルトと名乗る種族は、自分たちこそが元々の地球人であり、人間は地球の侵略者であると主張します。
それでもセブンは人間を守るために戦うのか。悩んだ末にセブンは戦いますが、なんとも釈然としない終わり方をするわけです。(平成ウルトラセブンでは人間が侵略者であることがはっきり描かれます。その結果人間を守ったセブンは大変なことに)

他にウルトラ警備隊による軍事的な作戦がかっこいいの一言。ガッツ星人の回のセブン救出計画や、最終回でのマグマライザーの無人特攻など超かっこいいです。
逆に、フルハシ隊員・ソガ隊員・アマギ隊員の3人はよく宇宙人に拉致されて利用されたりします。一歩間違えば命はありません。
そんな中キリヤマ隊長や長官たちは非情な決断を下さなければならないこともある…最終回では本当にアマギ隊員を見殺しにせざるを得ない状況にもなりましたしね。

こういった大人~な雰囲気が、後年に評価される理由となるわけです。人と宇宙人の、人と人の、宇宙人とセブンの、人とセブンの駆け引き。そしてウルトラ警備隊の命がけの壮大な作戦。一概に勧善懲悪とも言えない深いエピソード。この3つです。


ところがこの3つをまるごと引き継いだ作品が今後全然うまれない…。平成ウルトラセブンは後半になればなるほど暴走するし、セブンを意識して作られたというティガが唯一でしょうかね。

…多分、まだ続く!(

2009-08-21 : 東方Project : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Zoffy

Author:Zoffy
AlvitrサーバーROプレイヤーでした。

お世話になった方々に感謝!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。