スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

11/6 試験はあさってなんだが!

ウルトラ銀河伝説に、ムサシが出るらしい!

ムサシといえば……「やなかんじぃ~!」のあの人じゃないですよ。杉浦太陽演じる春野ムサシです。ウルトラマンコスモスですよ! 決して区切る位置を間違えてはいけない。

まあコスモスは出ないようです。コスモスとムサシは別人だからね、セブンやメビウスと違って。
ムサシ自体もちょい役のようですけどね。

そしてムサシ、ZAPのユニフォームを着ている。これは一体どういうことか…?
あ、ZAPというのは大怪獣バトルでの防衛チーム…厳密には違いますが、そんな感じです。

そもそもウルトラシリーズは平成に入ってからさまざまな設定で作品を作っていたので、いろんな世界観のウルトラマンがいるわけですよ。
Q~80+メビウスの世界、ティガ・ダイナの世界、ガイアの世界、コスモスの世界、ネクサスの世界、マックスの世界、グレートの世界、パワードの世界、USAの世界、ネオスの世界……などがあります。
それから、セブンのみを取り出してその未来を描いたのが平成ウルトラセブンですね。これはかなり特殊。

これらの異なる世界が、レイブラッド星人操る四次元怪獣ブルトンによって全てごちゃまぜにされた、というのが大怪獣バトルの世界。だから、ウルトラマンのゴモラとティガのゴルザ、ガイアのガンQなどが共演できるわけです。
大怪獣バトルの世界は全ての世界の未来にあたるわけ。

そんでそんで、今回出るダイナは、元々最終回で異世界にとばされたかのようなシーンがあり、「アスカ(=ダイナ)はどこかへ行ってしまったけれど必ず生きている、必ず帰ってくる」という終わり方だったわけです。ウルトラシリーズ唯一のバッドエンドとも言われる所以。そんなにバッドでもないけど。
その飛ばされた先が、今回の映画の世界、すなわち大怪獣バトルの世界なわけですね。といってもダイナの未来が大怪獣バトルなので、とばされたというより時空をすっとばしたという感じでしょうか…?


しかしムサシがZAPのユニフォームを着ているということは、コスモスの世界からはそう遠くない未来になるわけですよ。昭和+メビウス世界からは数十年経っているらしいけどさ。


こうやって世界観がだんだん固まっていくのは嬉しいですねえ。やはり8兄弟みたいにしてはいけないんですよ……申し訳ないが今では8兄弟は否定せざるを得ない。何でもかんでもパラレル、それで納得できるか!


あとは……社長と副社長が性格さえ直せばね。

2009-11-06 : ウルトラマン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Zoffy

Author:Zoffy
AlvitrサーバーROプレイヤーでした。

お世話になった方々に感謝!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。